オンとオフの服

私は体が大きいので、たいていオフはメンズのデニムとかTシャツなのですが、そういうので会社にいけないので別に会社用の服が必要です。衣服代とクローゼットの収納量が2倍いるのでどっちかに寄せていきたい・・・。



無料講座

いま勉強している分野でYoutubeに無料講座がたくさんあるので、重宝しています。私が若いときもこういうの欲しかったなあ~。

受験勉強も予備校とか高すぎていけなかったので、早朝にラジオ講座で勉強してました。



できないキャラ

会社を辞めた人と1年ぶりくらいに飲んで、「彼氏まだできない」と自虐的に言ったら「できないんじゃなくて作ろうとしていない」と言われてしまいました。

できないって言っとくほうがいろいろとラクなんですよね・・・。しっかりばれてる。



ふるさと包丁

今年はふるさと納税で包丁を買おうと思いまして、10000円~15000円の寄付金で選ぶつもりで探しました。

最終候補に残ったのが○原は○みさんプロデュースの包丁と、土佐刃物舟行包丁でした。前者のほうがお手入れが楽そうだったのですが、悩みに悩んで「作った鍛冶屋がなくならないかぎり有料で包丁を研いでくれる(つまりずっと長く使える)」という商品についてたコメントで土佐刃物舟行包丁を選びました。

届くのが楽しみです。もう一方もいつか欲しいけど買ったらそればかり使いそう。

 

 



化粧品付属ブラシ

化粧品に付属するブラシでは、化粧がよれるようになってきてついに化粧ブラシを購入しました。安かったけど化粧品付属のブラシとは全然ノリが違いました。100均のも試したけどそれよりもましでした。

歳を取ると皮膚に無数の小さい横ジワが出てきて、それが化粧がよれたり崩れたりする原因になってるみたいです。いい塩梅に化粧のパウダーが皮膚にのせられるブラシを使わないとダメなんだなって、いま身をもって感じています。

デパコス買うのも検討しないとダメかな・・・。(持ってなかった)



べき乗

学生のころは数学大嫌いで「足し算引き算ができれば生きていける」と思ってたのですが、結構数学って大人になっても使います。

仕事で年平均成長率をだすのに「べき乗」も使ってます。

勉強なんてしなくてもいい、学校なんて行かなくてもいいという議論がちょっとありましたが、学校で勉強することで知っておいて損することはないと思いますよ。

 



後ろだけ出す

最近シャツの前はボトムにいれて、後ろのすそは出す着方する人いるじゃないですか。

アラフォー、アラフィフが読むような雑誌にもちらほら「流行の着こなし」的に載ってることが多いのですが、どうもその着方をすると私の中のリトル昭和がだらしないと許してくれないので、そわそわして結局すそを全部出すか全部入れるかしてしまいます。

他の同世代の方はどうなんでしょうか・・・