」カテゴリーアーカイブ

ガスストーブと猫

今年の冬は例年より寒い気がする。朝寒くて布団から出られないときはAlexaにストーブをつけてもらい、部屋が暖かくなってから起きてます。猫がその合図を覚えたようでAlexaに指示出したらストーブの前に集まるようになりました。

Instagram 楽天Room おすすめアイテム

正月の思い出

はまちさんを長時間放置できないので、どこにも行かないお正月でした。初詣も食料を買い足しに出たついでに近所の神社で済ませました。はまちさんも私にベッタリだったのでずっとこのポジションだったな・・・。ぶりさんは暑がりなので、基本腹減った時しかベタベタしてきません。

Instagram 楽天Room おすすめアイテム

大掃除の敵

仕事納めして、ゆるゆると大掃除中です。しかしネットで傘を買ったときの細長いダンボールが、ぶり様のお気に入りで捨てられない・・・。けっこう存在感あって邪魔なんだよね~。穴を開けてあげて猫じゃらしで遊んでます。

Instagram 楽天Room おすすめアイテム

長い会議

早々に冬休みに入る人も多いので、先週から会議三昧です。日本人って年末までにいろいろケリを付けたがりますよね・・・。猫は会議中デスク横の猫ベッドでおとなしく待っているのですが、1時間超えたらちょっとイラッとして手を出してきます。

猫壱 バリバリボウル (レギュラー, ベージュ本体)

猫壱 バリバリボウル (レギュラー, ベージュ本体)

1,927円(01/22 09:51時点)
Amazonの情報を掲載しています
Instagram 楽天Room おすすめアイテム

猫の肥満細胞腫4

もりもり食べてぶりぶり出して元気なはまちさんの眼を取るのが最適解なのか迷ってしまい、獣医さんに相談したりネットでたくさん調べました。「猫 肥満細胞腫」で検索して出てくるサイトで見てないのがないくらい。

猫の皮膚型の肥満細胞腫はほとんど良性、いや悪性と意見が別れていて、内臓に転移しなければ経過観察というのもあれば急いで手術すべきという意見もあって余計に迷いました。気休めだけど塗らないよりましとステロイドの眼軟膏を処方してもらい、数ヶ月に一度エコーを取って転移がないか調べてもらっていました。

ここでいったん闘病記は終わりです。今やってる処置の何らかの結果が出たらまた再開します。

Instagram 楽天Room おすすめアイテム

猫の肥満細胞腫3

針生検をしてくれる獣医さんを見つけてやってもらったところ、肥満細胞腫が確定でした。しかしその獣医さんは完治させるには眼ごと取ったほうが良いと・・・。

ネットでははまちのよりも大きい腫瘍がまぶたにできた子が、腫瘍だけ取っているのではまちのもそう対応してもらえると思ってたので、かなりショックでした。

ここから腫瘍だけ取ってくれる獣医さんが見つからないという迷路に迷い込んでしまいます。

※肥満細胞腫は根っこを残すと再発する可能性があり、広範囲に切除することが望ましいのです。眼ごと取るのは再発させないための選択肢です。

Instagram 楽天Room おすすめアイテム