カテゴリー別アーカイブ:

生傷

少し前に猫に噛まれましたが、今回も猫が家で運動会をしている真っ只中で突っ立ってたら体をよじ登られまして、わき腹が猫の引っかき傷でミミズ腫れになりました。

避けなかった私が悪いのですが、こう生傷がたえないと抗生剤の軟膏を病院にもらいに行くの手間やなぁとおもってたらAmazonで売ってました。これは常備薬にしよう・・・。

 

 



湿布臭

すでに持っている資格の上の資格を取ろうと勉強の日々なのですが、勉強のし過ぎか肩こりがひどくて湿布を貼りまくってます。そのせいで湿布の匂いが嫌いな猫さんたちに冷たくされてます。



油断

猫におやつをあげてたらよそ見して手を噛まれてしまいました。消毒して抗生剤入りの軟膏を塗って様子を見ています。けっこう腫れあがってて利き腕なのでペンが握りにくく不便です。

友人一家が遊びに来てたのですが、お子さんが噛まれなくて良かったです。



ボヘミアン・ラプソディ おまけ

今年の私の目標のひとつに「近所に行きつけのバーを作る」と言うのがあって、ボヘミアン・ラプソディを観た帰りにどっかのバーに寄ろうと思ってたのです。

しかしボヘミアン・ラプソディには猫がたくさん登場するので観てたらうちのニャンずに会いたくなってまっすぐ帰りました。猫といるのが一番幸せ。



猫もダイエット

私が家にいるとぶりさんがごはんをねだりまくるので、今回の年末年始は心を鬼にして1日量以外の余計なものは与えませんでした。

もう今年で8歳ですから・・・。分かってくれ・・・。ぶりよ。



棺おけに入れるもの

わたしはぶりさん、はまちさんの写真をグッズにするのが嫌なのです。なぜなら捨てられないから・・・。

会社で家族の写真をクリアファイルにしてもらい買い取ると、その収益を盲導犬の寄付にするというイベントがあったので3枚にゃんずの写真でクリアファイルを作ったのですが「私が死んだときに棺おけに入れてもらうものが増えてしまった」という気持ちになりました。

飼い猫の写真のグッズを一般向けに売ってる人がいますが、あれみると私には絶対に無理だ・・・。と思います。なぜならグッズが使い古されて捨てられるときを考えたら悲しくなるからです。神経質すぎますかね・・・。

 



慣れ

猫がビニールなどをカサカサさせて眠りを妨げようとすると前に描いたのですが、今ではもう慣れっこで無視して寝てました。

するとその裏をかいたのか、本当に食料品の袋を食い破られてしまいました。(中身は粉とかパスタとか米です。)

もしかしてこっちが真の目的だったのかしら。



猫サーカス

私が子供のころ見た番組なのですが、日本に来た猫サーカスを見た家族が演技に感動して「自分ちの猫を猫サーカスに入れたい」と言う依頼をテレビ番組が叶え、この一家の猫は猫サーカスに何年か預けられて猫サーカスの一員になってそれを家族が会いにいって感動するって内容でした。

子供だったからなんとなしに見てましたが、いま猫と暮らしてみて私は自分の猫を手放してサーカスに入れるなんて絶対無理だ・・・。あの家族けっこうひでえし、それが番組になってたんだなあと思ったのでした。