絵日記」カテゴリーアーカイブ

物欲

コロナウイルスの影響で、旅行・ホテル・飲食・観光などの業界が大打撃ですね。でも私は美容・ファッション業界も、ほとんど報道されてないけどかなりやばいのではと思います。

いつもファッション誌は美容院でチェックしてましたが、美容院に行かないので31日間無料の楽天マガジンをインストールしました。そのなかのファッション誌をみても買い物欲がわかないのです。

外に出ないから新しい髪型にしたり、服を買う気が起こりません。

 

 



モーニングコーヒー

 

コロナウイルスに罹患すると、臭いを感じなくなるらしいと報道されてたので毎朝コーヒーを飲むことにしました。コーヒーの匂いを感じるか確認してます。

気持ちもスッキリするからコーヒーいいですね(いままで紅茶派でした)



いまさら「あな番」

Amazonプライムビデオの画面からhuluのアプリを開くとユーザー登録しなくても「期間限定の無料配信」から過去の日テレのドラマなどが観られるようです。(プライムビデオからじゃなくてもhuluのサイトのTOPにもありました)※3/31までだったようです。失礼しました。

視聴可能のリストからオンタイムでの放送時にはまったく興味がなかった「あなたの番です」をなにげに観てみたら引き込まれましてそのまま一気に最終回まで鑑賞しました。

オンタイム視聴組は、2クール分毎週毎回のこの終わり方で次週まで我慢してたのか・・・。



志村けんさん

コロナウイルスによる肺炎で入院と言うニュースをみてから、毎朝志村けんさんの体調をネットでチェックしてましたが、昨日一番聞きたくなかったニュースが飛び込んで来ました。

幼稚園のときに「七つの子」の替え歌を歌って先生に叱られたなあ。
「8時だよ全員集合」の火事のパプニングのときはドキドキしたなあ。
ヒゲダンスのおもちゃを親にねだったらパチもんを買ってこられて泣いたなあ。
最初はグーのじゃんけんすぐに真似して、それが定番になったなあ。

親が夜に留守がちだった我が家は、ドリフの面々に子守してもらったようなものでした。面白い親戚のおじさんが、突然亡くなってしまった気分です。

志村けんさんのご冥福をお祈りします。



すみっコぐらしの映画

すみっコぐらしのグッズを普段の生活圏で見かけたこともないくらい接点がないのですが、ネットで映画の評価が高くて「観てみたいなあ」と思ってたらAmazonプライムで観られるようになったのでさっそく鑑賞しました。

最初はこれのどこが評価が高いのか?もともとキャラクターに思い入れがあるひとが高い評価をつけているのでは?と思いながら観ていましたが、エンディングになるころには泣いている私がいました。

本当にいい映画なので是非見てください。

 



それはそれで怖い

外に出たいし、出たらコロナ罹患や人へ媒介する可能性がでるし・・・と陰鬱としますね。「コロナウイルスが見えるスタンド能力があったら、解決の役に立てるかもなあ」と想像したりしてます。

でも空中にびっちり浮遊してるのとかみえたらそれはそれで怖いだろうな・・・。

その流れでそういえばもやしもんって完結したんだっけ?と思い出してWikiを調べてしまった。



猫もストレス?

私が休みの日もあまり長時間でかけず、平日は在宅で家にいるので猫もストレス溜まってきたのかいつもとは違う場所で寝はじめて、呼んでも出てこないので心配になります・・・。

腹が減ったら出てくるんですけどね。

 



口角男子

お笑い芸人に対して「面白いなあ」「すごいなあ」と思っても「かわいいなあ」と思うことはあまりなかったのですが、最近録画のキーワードに「かまいたち」と「ぺこぱ」を入れてしまうくらいかまいたち濱家と、ぺこぱシュウペイが好きです。

ふたりともあの口角がいつも上がってるのがいいんですよね。

シュウペイはほっぺもツヤツヤで、目もキラキラで可愛いですよね・・・。大型犬のような愛らしさ。

濱家はM-1のアナザーストーリーを見てすごく好きになりました。スタイルもいいですし、最近は姿を見るときゅんきゅんまでしてきてます・・・。アラフォー男子がかわいく思えてきゅんきゅんする日が来ようとは・・・。

アナザーストーリーは終了しましたが、八方・陣内・方正の黄金列伝のかまいたちの回はおすすめです。3/29までTverで観られます。