40年以上のつきあい

今週の火曜日、会社から家に帰る支度をするときにトイレにも寄ったのです。そうしたら尿がなんか熱い・・・。東京はその日寒かったのでそのせいかと思ってたけどずっと寒気もあった気がする・・・。肩こりかなと思ってたけど関節も痛い気がする・・・。つばをごくんと飲み込んでみたら引っかかる・・・。

「これはこれから高熱が出るパターンのやつだ!」と確信して会社帰りに夜間やってる診療所を見つけて寄ったのですが、診療所で測ったら熱が37.2度しか出てなくて喉もそんなに腫れてなかったみたいで、「漢方系のお薬にしときますね~。また症状が強くなったらきてね。」と言われたので(症状強くなったら、苦しくてこれねえだろうが!二度手間になる!)と思って「これはこの体と40数年付き合ってきた勘で、これから熱があがるパターンなので熱さましもください。喉もきっと腫れあがってくるので、できれば抗生剤も。」と言ったら嫌な顔されましたが「熱が出たときだけ飲んでくださいね!」と熱さましは処方につけてくれました。しかし抗生剤は不可でした。

で帰宅して30分後、熱は一気に39度まであがって喉はしこりが外から目視で3つ確認できるくらい腫れあがりましたよね・・・。(生意気と思われてもいいから熱さましをもらってよかった・・・。抗生剤も欲しかったな・・・。)と高熱で虫の息の中思いました。

昨日更新できなかったのは、高熱で寝込んでいたからです。