ピロリ菌を除菌してみました

年末に受けた健康診断で「ピロリ菌陽性」の診断が出たので、除菌をやってみました。
ピロリ菌除菌も一概に最善策とは言えないようなのですが、先駆者の皆様の「胃がもたれなくなった」「おなかがすいたら腹の虫がなるようになった」という意見を聞いて私も胃もたれしやすくてあまり腹の虫がならないタイプなのでやってみることにしました。

まず、費用ですが基本的には健康診断で「ピロリ菌陽性」とでた診察結果を消化器系の病院に持っていって除菌の薬をもらいます。薬は1週間分で2000円未満でした。それにプラス診察代がかかります。

※健康診断の結果内容によっては医院でさらに胃カメラを受けたりするようです。病院の方針もさまざまなようです。私の場合、会社の健康診断のオプションでピロリ菌判定の血液検査(1000円)と胃カメラ(3000円)を受けていました。

薬は1週間朝夕1回ずつの服用でした。食事は普通に食べてよいそうですがアルコールは厳禁です。私はこの食事で失敗して、薬を飲まないお昼にLG21ヨーグルトを飲むようにしました。薬が終わってからも続けています。ピロリ菌を減少させるのに役立つんだそうです。

薬を飲み終わったら2ヵ月後くらいに病院に行って、呼気診断でピロリ菌が残っているかどうか診てもらいます。そこでまだ残っていたら保険の範囲内ではあと1回除菌ができるとのことでした。そのときに除菌できたかレポートしますね。この1次除菌で生き残ったピロリ菌は耐性ができるそうなのでさらに除菌がしにくくなるみたいです。わたしは大殺界だからな~残りそう・・・。

明日は食事の失敗談を描きます~。