定位置はまちさん

私が絵日記を描き始めるとはまさんはひざに乗ってきて、私の右腕を枕にしてリラックスし始めます。そのうちガン寝しはじめるのでどんどん右手が重くなってくるのです・・・。幸せ・・・。