格安SIMにしてみた話 後編

0629

前編 中編
mineoにはユーザー同士が交流するマイネ王って言うサイトがあるんですけど、そこにmineo入会後そこにユーザー登録してIDを連携するとパケット1GBをプレゼントされます。また、パケットが余った人はフリータンクというところに寄付して、足りない人はそこからパケットをいただける互助会みたいなのがあるのでパケットが足りないときは安心かもしれません。まあ、ユーザー数が伸びないとこの仕組みは無理が出てくるかもしれませんが・・・。

さて、通信速度の話ですが、そもそも私の普段の接続環境は家では無線LANでwifiでつなげてて、会社にもwifiがあるのですが、お昼を会社のラウンジで食べるときとか会社の行き帰りとかはwifiがつながりません。

会社の行き帰りはさほど不便ではないです。画像の多いサイト(LINE漫画とかpixivとかZOZOTOWN)は表示するまでワンテンポ遅いかなって感じです。

問題は昼です。wifiのないラウンジで昼食べてると本当につながりにくい時があり、画像の多い先ほどのサイトでは「読み込みに失敗しました。」と出るときもあります。ポケモンGOは普通に使えてます。

格安スマホ・SIMに向いていない人は、
・家にwifi環境がない。
・けど動画を良くみる。
・ネットショッッピングはもっぱらスマホでやる。長く吟味して買う。
・手厚いサポートがないとスマホの操作がわからない。
ような人かなって思います。

UQモバイル だとまだ通信速度がましなようです。しかし私がUQモバイル を気に入らないのは最低料金1980円~と銘打っているのにそれはただ「キャンペーン期間で割り引きされているだけ」で、2年後にはどの料金コースもそれがなくなって高くなるのが大手キャリアのやり口のようで嫌いなんです。長く使う人ほど優遇されないのがちょっと・・・。