カテゴリー別アーカイブ:

猫の包丁

私が使っている三徳包丁が20代の時に友人の結婚式の引き出物のギフトカタログで取り寄せたものでして、数年前から切れ味悪くなっていました。研いでもダメでして。

新しいのを買おうかな~と思いつつまだなんとか使えるしと長年後回しにしてきたのですが、最近貝印の猫の柄の包丁に一目ぼれして購入して使ってみたところめっちゃ切れる!左利きの私でも問題なし!

古い包丁では野菜とか大量に切ると疲れるので億劫になったりしてたのに・・・!早く買い換えればよかったです。同じシリーズのキッチンバサミも高評価なので買おうかな・・・。



横暴

はまちさんのためにストーブを出してあげて、ストーブの前に座布団も用意してはまちさんのくつろぎスペースにしたところ、ぶりさんがその場所を横取りしようとします。

あなたべつに寒がってなかったやん・・・。



体感温度2

 

昨日の続き

布団はまだ夏布団で、はまちさんも布団の中に入って来て一緒に寝ていましたら明け方に布団を奪われるという事案が発生しました。

寒いアピールの一環なのかなとおもって、冬布団を出すことにしました。

なんか、ごめん。はまちさん。



体感温度

10月なのに12月の気温が続きましたが、家の中では半そで半パンの私。布団もまだタオルケット。

隙間風ないし家の中はあったかーいと思ってたら、はまちさんは寒かったようで無言のプレッシャーをかけてきたのでストーブを出しました。

なんか、ごめんね。はまちさん。



私の猫2

猫の背中を撫でていると、くるっと回転しておなかも撫でるように仕向けてきます。これもよその猫はあまりやってくれない・・・。私の猫だからやってくれるんだな~と感慨深くおなかをもふもふしています。

肉球がピンクなのではまちさんです。

 



私の猫

 

猫と暮らしてもう6年以上なのですが、この猫たちは「私の猫」なんだなぁと日に日に感じます。

頭を撫でていると、首をぐっと伸ばしてより私の手のひらが自分の頭に密着するようにしてきたり。よそ家の猫を撫でてもこれはやってくれないんだな~。私にだけなんだよね~。

幸せです。

 



おにぎらず

いまさら過ぎて笑われそうですが、おにぎらずにはまっています。キットがたくさん出るくらいブームなんですってね。

私はキットなど使わず縦横の長さが等しいのジップロックに「ごはん、具、ごはん」を順にいれて海苔の上に対角において作ってます。これが一番私にはやりやすくてあっていました。

いろんな具も試してて、しゃけフレーク、粉チーズ、すりゴマ(白)が気に入っています。

 



抱っこ行脚

 

ぶりさんはわたしに抱っこされて部屋をうろうろされるのが大好きで、抱っこすると簡単に降ろされないようにしっかりと爪を立てて喉を鳴らしています。

重いけど幸せな時間です。